181123_baseball_text01

http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1545553881/

1: 風吹けば名無し 2018/12/23(日) 17:31:21.84 ID:G7YMdyIR0
SKの監督に就任したヒルマン氏は、MLB流のデータ分析を韓国プロ野球に持ち込んだ。
記事では「日本では、ヒルマンは日本の野球文化に当初は抗っていたが、次第に馴染んでいき、最終的には選手たちが望んだように、練習時間を長くし、犠牲バントを要求した。
しかし、KBOでは、ヒルマンは伝統に従わなかった。
ヤンキースやアストロズで、分析アプローチの利点を見てきたため、仁川にもそれを持ち込もうとした」としている。

中略

韓国では近年、極端なシフトのことを「ヒルマン・シフト」と呼ぶようになったという。投手力だけでなく、守備の面からも相手打線の得点力をそぐことによって、韓国で結果を出していった。

 日本ではNPBの野球スタイルをある程度取り入れながら、韓国で完全にMLB流を持ち込んだことについて、インタビューで「そうした面(MLB流を持ち込みやすい)では、多分日本よりも韓国の方が少しスムーズだった。
少なくとも野球では、韓国は日本より少し開放的なのかもしれない」と話している。日本は、米国野球とは違う独自のスタイルを築き上げているということを、肌で感じ取ったようだ。

【元日ハム監督ヒルマン「日本野球は独自路線を進み韓国野球はMLB流を取り入れる違いがある」】の続きを読む