台湾・韓国プロ野球まとめ@5ch

台湾、韓国を中心にアジア野球の話題をまとめるブログです

    rm1_s

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1576576594/

    1: 風吹けば名無し 2019/12/17(火) 18:56:34.65 ID:tVFJCV8Dd
    f-bb-tp0-191217-201912170000548_thum800

    楽天三木谷浩史氏(2019年9月18日撮影)


    台湾プロ野球ラミゴ・モンキーズから球団を買い取り、台湾球界に参入した楽天が17日、台湾で「楽天モンキーズ」発足記者会見を行った。
    楽天の三木谷会長、立花球団社長らが出席し、チームロゴと楽天のシンボルカラーであるクリムゾンレッドの新ユニホームや、球団チアの「楽天ガールズ」などをお披露目。三木谷会長は台湾語と英語でスピーチを行い「日本プロ野球での経験を台湾でも生かし、台湾球界に貢献したい」と話した。

    【三木谷氏「台湾球界貢献したい」楽天モンキーズ発足】の続きを読む

    20190904-00141166-roupeiro-000-8-view

    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575686595/

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/07(土) 11:43:15.95 ID:sVhuGL3w9
    巨人が新外国人投手として、韓国プロ野球、SKのアンヘル・サンチェス投手(30)と基本合意に達したことが7日、明らかになった。
    メディカルチェック等で、問題なければ、正式合意する見込み。

    サンチェスはドミニカ共和国出身。17年には米大リーグ・パイレーツで8試合を投げ1勝0敗。今季はSKで28試合に登板し、17勝5敗。
    最速158キロの直球が魅力の投手で、先発候補として期待される。

    サンチェスにはメジャー球団なども関心を寄せていたが、争奪戦を制した。巨人は韓国リーグでの投球を球団関係者が視察し、動向に注視していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00000044-dal-base
    12/7(土) 10:07配信

    【巨人 韓国で今季17勝のサンチェスと基本合意 MAX158キロ】の続きを読む

    • カテゴリ:
    482755915.0

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1571288512/
    1: 風吹けば名無し 2019/10/17(木) 14:01:52.48 ID:6IbWyBXv0
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%9E%E3%83%E3%88%E3%BB%E3%A6%E3%A3%E3%AA%E3%A2%E3%A0%E3%BA

    すげええええええええええ

    別ソース
    「KIAの新監督に元メジャーの指揮官が就任」

    今季7位のKIAタイガースは来季の新監督に、元ナショナルズ監督のマット・ウィリアムズ氏の就任を発表しました。現役時代、長距離砲として活躍し、監督としては2014年にナショナルリーグの監督賞を受賞しています。

    KIAはマット・ウィリアムズ新監督を選んだ理由を「データ分析と活用、ポジション別の専門性強化などを実現する適任者」としています。

    KIAは今季5月にキム・ギテ監督が成績不振の責任をとって辞任。その後、パク・フンシク二軍監督が監督代行を務めました。パク・フンシク監督代行は来季、再び二軍監督に復帰します。
    https://news.yahoo.co.jp/byline/muroimasaya/20191015-00147013/

    このページのトップヘ